少しならいいでしょ。お安いボルドー白!

2019.06.10 Monday

0

    シャトー・ベルヴュー 2014 白 ギフト解体品につき、超特価になりました。

     

    ボルドー白ワインの隠れた名産地、アントル・ドゥ・メール産です。残り少なくなってきました。

     

    5年目突入なので、トロピカルな果実感は影を潜めたが、バランス良く、価格を考慮したら大変お得です。

     

    AOCアントル・ドゥ・メールの格付け品質は、現状では失せてしまったが、AOCボルドーなら、十分いけます。

       価格も安いので、ついついボトルで?病み上がりには、まだ早い。

    今はティスティングでひとくち程度しか、飲んでいません。

     

    しかし、横から見ると頭の形が悪い。ちびまるこちゃんのおじいちゃん、さくら友蔵みたい。  

     

     ワインの熟成、寿命について。ワインは古ければ良いと思われている方が多いのですが。実は、ワインにも寿命があります。

     

    50年100年の寿命もあれば、2年、3年というもあります。ワインの性格、現地からの輸送状況、日本での保存状況、酸化防止剤の量などで寿命も変わってきます。この話は長くなるので、この辺でやめておきます。興味がある方は、実店舗で聞いてください。長くて複雑なので、メールではお応えできませんので・・・・

     

     

     


     

    少しならいいでしょ。 カポ・ザッフェラーノ プリミティーヴォ プーリアIGT

    2019.06.03 Monday

    0

      プリミティーヴォと言えば、プーリア産ですね。ジャムのような果実感からの旨みと酸味がまろやかな味わいになる。


      酸味が果実味、バニラのニュアンス、タンニンと絡み合う。口の中で舌の上でワインを転がすといろんな表情を見せてくれる。


      舌全体でワインを受け止めたり、すぼめて受け止めたりと舌の形を変えてみてください。面白いです。


      口の中でワインを転がしてみてくださいな。カポ・ザッフェラーノ プリミティーヴォ プーリアIGT


      この価格で、これだけ楽しめるワインは、なかなかないですよ。生産者は私の好きな協同組合です。


      フランス、イタリアの協同組合のワインは良い仕事します。そして、価格も魅力的です。


      魅力的なので、こっそり二杯目を・・・・・・少しならいいでしょ、仕事の試飲ですから。

       

       まだ、回復途中で痩せている、Tシャツがゆるい。あと2キロ欲しいです。
       

      血液検査の結果

      2019.06.01 Saturday

      0

         5月下旬 恒例の血液監査 10時に採血、その後、1階カフェゆりの樹で

         

          朝食です。外来棟から離れた入院棟なので、空いています。

         

          ゆっくり11時までいます。診察は混んでいるので12時過ぎから。

         

          肺炎の影響でCRPが25まで上がりましたが、本日は0.06と良好。

         

          その他の数字も健常時には、程遠いのですが、想定内の数字で、

         

          かなり改善されてきました。この調子で2ヵ月後も。
           退院して7ヶ月して、私は食欲が戻ってきましたが、お年を召していると

         

          かなり時間を要するみたいです。

         

          食欲戻ったので、1時過ぎ三四郎弁当を食べます。今日は11時前に

         

          弁当を購入して、三四郎さんに預かってもらい、美味しく頂けました。

         

          満腹で眠そうですね。時間調整の為にお弁当を食べているのです。

         

          昼食後、ちょうどよく、会計の順番が回ってくるのです。

         

        それを説明しないと、ほとんど飯を食べに東大病院に行ってると思われてしまいます。

         

         食欲が戻り。ようやくゼロからスタートです。スタートするまで時間がかかりましたが、ゆっくりと復活していける気配です。

         

         焦るとオーバーワークしてしまい肺炎になるので、ゆっくりと無理せずって感じです。