切っても切っても令和

2019.04.02 Tuesday

0

     

     切っても切っても金太郎でお馴染みの三ノ輪の金太郎飴さんで販売中

    隅田川花火大会、超穴場ですよ!

    2016.07.30 Saturday

    0

      30日限定の史上最強?の角打ち出現です!!

      もっと、早く告知が出来ればよかったのですが、
      仕入れの関係上、金曜日やっと決まりました。

      4時から開始です!

       

      生ビールは300円!


      グラスワインが400円!
      シャンパーニュ、スペシャル・ロゼ・カヴァ、
      バローロ、シャブリの予定です。
      6杯どりなので、約120ml以上です。

       

      おつまみも超コスパあり!

       

       

      中目黒チックなアイテムながら、
      価格は下町です。いや、日本一の価格なり!

      尚、最近混雑が激しくなりましたので、
      花火打ち上げ前の6時くらいからのご来店をお薦めします。
      打ち上げ時間は午後7時5分〜午後8時30分。
      打ち上げ場所からは1キロ以上離れていますが、
      近年、超穴場スポットだと思います。

       

      尚、当日のニュースはヤマノヤfacebookで実店舗情報で!
      ちなみに編集担当はかみさんです。
      https://www.facebook.com/gogoyamanoya/ 
       

       

      ミシュラン三ツ星獲得のおせち

      2014.01.02 Thursday

      0
        ミシュラン三ツ星獲得の名店『かんだ』のおせち


        一重のおせちです。重さはずっしり。

        からすみ、ローストビーフなど。
        からすみの仕上げは、絶妙です。


        あわび、タイの昆布じめ、数の子など。
        あわびの柔らかさが信じられない。


        にしん、焼き魚、いも煮など。
        にしんの甘露煮かな、美味です、赤ワインと食してもOK。
        鮮度の良いお魚と、丁寧な仕事がわかります。


        伊達巻、車えびなど。
        伊達巻は、薄味で、ほんのりだしの味。



        さすが、ミシュラン3つ星の名店。

        素材が良い。仕事が丁寧。全体にだし系の薄味です。

        和食ながら、ワインに合うのは、鮮度の良い素材を使用している証です。



        ワインと相性の悪い、数の子は、三ツ星店でも、ワインに合わなかった。

        数の子は、ワインに合わないのだ。

        ちなみに「かんだ」のおせちは、10個のみ限定だそうです。

        20種類以上入っているので、10個が限界なのでしょう。

        ご本人が作られているとのことですから。

        三ノ輪 ワイン 一番でしょ!

        2013.10.05 Saturday

        0
          ワインが美味しい季節になってきた。

          この時期になると、ワインを扱い始めた頃を思い出し、初心に返る。

          ワインに携わり、20年。そう、赤ワインブームの一年前である。

          20年前と今のワインの大きな違いは?

          早飲みワインが多くなった。今や定番のチリワインは昔から、早飲みスタイル。

          近年は、ボルドーワインも早飲みワインが増えてきた。

          その理由は、早く売りたいからです。更に、メダルを受賞すると売れるから、

          ワインコンクールで受賞するために、短期の樽熟成したりして、

          コンクールにパフォーマンスの照準を合わせたりするワインもあると思う。

          味わいは果実味をだし、ヴォリューム感を強調したり、わかりやすい味が多い。

          おかげで、ワイン単体では、美味しく感じられるが、食中では、ワインが勝ち、

          料理が負けてしまうことが多々ある。

          昔のワインは、比較的にバランスを重視していたが、今は果実味重視です。

          最近の味のトレンドかなと感じるのは、酸を綺麗にだして、エレガントにする。

          ニューワールドのワインでも、ミドルクラスのレンジで多く出会うようになりました。

          個人的な感想になりますが、中、上級者向けに、ワインのブルゴーニュ化?

          ピノノワール化?

          これは、ワインがブルゴーニュ、ピノノワールのワインになるとか、

          人気があるとかではなく。

          ブルゴーニュのワインがピノノワールで、テロワールを表現する。

          その為には良い畑にこだわる。その意識がニューワールドワインにも表現されてきた。

          葡萄品種は、ピノノワールは勿論だが、メルロー、シラーにも、

          エレガントなワインが現れている。

          調べてみると、興味深いのが、メルロー、シラーの畑が、ピノノワールの畑のそば。

          または、ピノノワールを植える最適な立地だったりしている。

          20年、飲んでいるとワインのスタイルも変化して、楽しい。

          ただ、ワインが普及されるにつれ、ワインの流通事情には、悲しい事も多い。

          20年ワイン売っていて、一番驚いたことは、

          コルクがないワインがあったことです。

          キャップシールはしてあったのですが、液モレのあとがあったので、

          キャップシールを剥がしたら、コルクが無かった。

          試しに飲んでみましたが、残念なお味でした。

          ヤマノヤは、ワインに真剣に取り組んで20年!

          三ノ輪では、1番の自負はあります。




          三ノ輪 もんじゃ焼き 美乃和

          2013.05.18 Saturday

          0
            もんじゃ焼きといえば、下町の代名詞。

            今では、月島が有名だが、コスパという点では、この店をおすすめする。

            店は、昭和の風情を残す、座敷に4〜5卓。30年以上の老舗。

            店主は青年(一見、怖そうですが、体育会系で怖くありません、笑 )

            本日も、一家4人で、もんじゃを3品、つまみ3品、ビール(大瓶)3本で、5800円なり。

            私の食べ方は、ソースせんべいを頼む。

            熱々のもんじゃをせんべいにはさんでいただきます。

            この店の好きなところは、コスパでしょう。

            もんじゃ一人前でも、1.5人前はあります。

            つまみに、とりみそもおすすめです。味噌が旨いのです。

            ひとつの鉄板で家族で頂く、会話も弾みます。

            自分たちで焼くので、携帯なんぞいじくりながら、食べる余裕はありません。

            大人同士なら、七味をもんじゃに入れると、酒がすすみます。

            注意)狭い空間での座敷ですので、足のにおいには気をつけましょう。

               トイレは和式です。

               青年店主、一人で切り盛りしているので、接客ザービスは・・・・

            ときどき、団体で貸切になることがあります。

            行く前に、電話したほうが良いでしょう。

            店舗名 美乃和
            住所 東京都荒川区東日暮里1-6-12
            電話番号 03-3807-5601
            三ノ輪駅もしくは、都電三ノ輪橋駅。
            オリンピック三ノ輪店のそば
            マクドナルド(注意、三ノ輪にはマクドナルドが駅前にもあります、間違えないように)の向かいの路地の奥です。

            追伸、私が、小学生のころは、駄菓子屋の奥にでかい鉄板があり、そこで、もんじゃ!

            時代的にはギリギリの世代でしょう。私の記憶では10歳のころまで、

            駄菓子屋でもんじゃを食べさせてくれる店があった。

            三ノ輪 花見 正庭通り 桜満開!

            2012.04.08 Sunday

            0
              当店、前の正庭通りの桜も満開か。





               

              白山 グルメ リークック!

              2012.02.11 Saturday

              0
                本日は、美味しいお肉を食べたくて、白山でお食事です。

                私の従兄弟のお店、白山の人気店「リー・クック」です。 

                 
                お店は2階ので、少しわかりにくいのですが、1階に看板あり 


                焼肉店では、ありますが、アジアンテイストの装い!

                焼肉レストラン と看板にあるくらいですので、コースでお願いする。

                肉は、高級和牛を使用。ヒレ、ロースが出てくる。



                ヒレの次に出てきた、霜降りロースをタレでいただく。

                たれ、ソースの味が旨い!

                 


                やりいか、えび、ホタテの煮込み?
                海鮮のだしが良く出ていて、旨い。パンにつけて食べた。

                コースは、4000円で

                トマトキムチから始まり11品。

                焼肉以外の料理も美味。

                個人的には、コースで食べるとビールよりワインが欲するくらい。

                料理のレベルは高いです。私は、旨いものを食べるとワインがほしい・・・

                ただ、残念なことに、ワインの酒類が少ないのだ。

                もちろん、お味は5つ星!★★★★★

                コースは4人からですので・・・・要、注意

                当日も満卓でしたので、予約のTELは必要です。

                リー・クック」の美味しさに脱帽。


                〒113-0021東京都文京区本駒込1-1-26 かしわやビル2F
                TEL:03-5842-8699/FAX:03-5842-8767
                火〜土:17時30分〜23時30分/日・祭:17時〜23時/月曜定休
                東京メトロ南北線本駒込駅1番出口歩3分/都営地下鉄三田線白山駅A3出口歩3分








                三陸のカツオ、食べてますか?

                2011.09.18 Sunday

                0
                  市場でカツオの価格が低迷している。個人的には、かなりショックな価格。

                  せっかく、三陸産が水揚げされてきているのに・・・・

                  価格は、需要と供給で決まると思う。

                  また、先日は東北のお酒もだぶついているためか、特売の話が来た。

                   震災直後は、大手量販店もこぞって、販売フェアをしていたのに、

                  最近、みかけない。実際、当店でも、東北の商品を扱っているが、

                  すっかり、落ち着いてしまった。

                   かつお、さんま、日本酒で、東北フェアをやらねばならぬ。

                  三ノ輪 ランチは、きのこ釜飯

                  2010.10.16 Saturday

                  0
                    都電 三ノ輪橋駅下車45秒の釜飯「玄」

                    ランチで行くのは、久しぶりです。

                    先日、「いわしつみれと冬瓜」が絶品だった。

                    コンビニのおでんメニューの担当者がしったら、

                    「玄さんのいわしつみれ」として、メニューにオンリスト?

                    されてしまうかもしれないほど、つみれがおいしかった。

                    本日は、作っていない様で、おすすめの「きのこ釜飯」にする。


                    ランチは840円。夜は1000円。

                    釜飯は、注文してから、じっくり待つこと15分ぐらいか。


                    御開蓋!

                    まず、しょうゆの甘く、こうばしい香りが鼻をくすぐる。

                    その後に、秋を感じる、きのこの香りが食欲をそそる。

                    ご飯は、魚沼産のコシヒカリの新米。

                    「きのこ釜飯」、絶品です!!

                    おいしい秋を発見。私の秋の必食品のひとつになりました。


                    奥のテーブル席から写す。

                    昭和っぽい、カウンターが良い。味がある。




                    down過去の記事ですが、よろしかったら、参考に・・・down
                    down                       down
                    都電 三ノ輪橋から、徒歩45秒。釜飯「玄」は美味しいですよ。日本テレビの「ぶらり途中下車」でも、お昼のランチが紹介されていました。
                     夜は、焼き鳥を食べながらの、1杯がオススメです。釜飯は。私はとり釜飯が好きです。鳥のダシが良く出ていて、ヴォリュームもあります。夜に行く場合が多いので、しめに釜飯を食べますが、2人で1人前がちょうどいいかも。おつまみも豊富です。
                     そして、何より、食材は御主人が、毎日、市場で仕入れてきますので、新鮮で安心です!この御時世、安心した食材は大事なポイントです。私のおすすめの焼き鳥も、鶏肉は鮮度のよいものを使っています。
                    私のコースは、焼き鳥を食べ、酒を飲む。天ぷら、お魚料理もあります。最後に釜飯というパターンです。それと、自家製の玉子焼き。これからの季節は自家製らっきょが美味です。

                    入ってすぐ右側の、カウンター席。奥から、小気味良いサービスが売りの女将さん。

                    1階のテーブル席。
                    意外に知られていないのが、2階のお座敷席です。
                    20人くらいの団体様もOKですよ。
                    団体さま向けのコース料理もあります。
                    場所は都電三ノ輪橋駅を降りてすぐです。電話番号03-3891-5003。
                    水曜日休み。11:30〜14:00・17:30〜22:00
                    お料理の詳細!
                    釜飯は注文してから20分待たねばなりません!
                    ですから、待ちきれない方は、あらかじめ電話をすればOK!炊き立ての釜飯が身上ですから、ご理解くださいね。でも、食べきれない場合は、おにぎりにして持たせてくれる下町らしい主人の心遣いが嬉しい!
                    釜飯の種類は?
                    人気ベスト3の発表!
                    ・あさり 990円 (あっさりした味わいで、下町の年配客を魅了!)
                    ・五目 940円 (定番の五目はいろんな味が楽しめる!)
                    ・とり 840円 (脂がジュルジュル楽しめる、若い人に人気!)
                    最近人気の釜飯は!
                    ★ヘルシー森の釜飯 940円
                     1)栄養のバランスを考えた、薄味でヘルシー
                     2)あらかわ満点メニューにも掲載! 塩分は、3.7gで、栄養士さんのお墨付き!だから、ヘルシーなんです。
                    その他にも、釜飯は、季節に合わせて、まつたけ、栗、カキなどあるから、飽きることがありません。
                    あと、オススメ料理で、釜飯を食べながら、自家製の玉子焼き(520円)は、相性良し!
                    もちろん、酒のつまみには、那須の地鶏を使用した、焼き鳥の盛り合わせ(890円)でキマリデス。

                    正庭通り、桜満開へ!

                    2010.03.30 Tuesday

                    0
                      正庭通りの桜が見たいと言う、リクエストをいただいた。

                      リクエストの主は、取引先の担当営業。

                      日頃からお世話になっているので、本日、撮影して来ました。

                      7〜8分咲きといったところです。



                      もう少し、暖かくなったら、夜中にビール片手に花見ですね。

                      本当なら、ワインを飲みながらと思うのですが、

                      ワイングラス片手に、歩いていたら、

                      「ルネッサ〜ンス」と言わなければならない。

                      流行が過ぎて、恥ずかしいので、ビールで決まり。



                      三ノ輪の老舗居酒屋「遠太」さんの前もきれい。


                      担当営業に似ている。ペンギンの問題のベッカムくんと桜。

                      そんな、馬鹿なことばかり書いているが、

                      本日、当店のスタッフの癒し系アルバイト「龍之介」が卒業。

                      20歳の若者ですが、私も彼から得たものは大きいですね。

                      人との出会いの大切さは、お別れするときに大きく感じるものですね。

                      龍之介は、当店で働いて、少しは力がついたらしく、

                      缶ビール500ml缶を1ケース持てるようになりました。

                      彼の非力を補っているのは、缶ビール3ケースは軽く持てる、

                      自称、米倉涼子似の後姿。私には、釣宿のおかみが、出港を見送る姿にしか見えない・・・・・


                      おかげさまで、スタッフに恵まれている。感謝、感謝。

                      もちろん、担当営業のベッカムくんにも感謝。