少しならいいでしょ。 カポ・ザッフェラーノ プリミティーヴォ プーリアIGT

2019.06.03 Monday

0

    プリミティーヴォと言えば、プーリア産ですね。ジャムのような果実感からの旨みと酸味がまろやかな味わいになる。


    酸味が果実味、バニラのニュアンス、タンニンと絡み合う。口の中で舌の上でワインを転がすといろんな表情を見せてくれる。


    舌全体でワインを受け止めたり、すぼめて受け止めたりと舌の形を変えてみてください。面白いです。


    口の中でワインを転がしてみてくださいな。カポ・ザッフェラーノ プリミティーヴォ プーリアIGT


    この価格で、これだけ楽しめるワインは、なかなかないですよ。生産者は私の好きな協同組合です。


    フランス、イタリアの協同組合のワインは良い仕事します。そして、価格も魅力的です。


    魅力的なので、こっそり二杯目を・・・・・・少しならいいでしょ、仕事の試飲ですから。

     

     まだ、回復途中で痩せている、Tシャツがゆるい。あと2キロ欲しいです。
     

    血液検査の結果

    2019.06.01 Saturday

    0

       5月下旬 恒例の血液監査 10時に採血、その後、1階カフェゆりの樹で

       

        朝食です。外来棟から離れた入院棟なので、空いています。

       

        ゆっくり11時までいます。診察は混んでいるので12時過ぎから。

       

        肺炎の影響でCRPが25まで上がりましたが、本日は0.06と良好。

       

        その他の数字も健常時には、程遠いのですが、想定内の数字で、

       

        かなり改善されてきました。この調子で2ヵ月後も。
         退院して7ヶ月して、私は食欲が戻ってきましたが、お年を召していると

       

        かなり時間を要するみたいです。

       

        食欲戻ったので、1時過ぎ三四郎弁当を食べます。今日は11時前に

       

        弁当を購入して、三四郎さんに預かってもらい、美味しく頂けました。

       

        満腹で眠そうですね。時間調整の為にお弁当を食べているのです。

       

        昼食後、ちょうどよく、会計の順番が回ってくるのです。

       

      それを説明しないと、ほとんど飯を食べに東大病院に行ってると思われてしまいます。

       

       食欲が戻り。ようやくゼロからスタートです。スタートするまで時間がかかりましたが、ゆっくりと復活していける気配です。

       

       焦るとオーバーワークしてしまい肺炎になるので、ゆっくりと無理せずって感じです。

       

       

      この価格はテーブルスパークリングワイン!

      2019.05.24 Friday

      0

         スパークリングワインがここまで安くなるとは思わなかった

         

         テーブルワインの価格です、EPAの恩恵です。

         

         フランス産のレ・ダムリエール ヴァンムスー ブリュット

         

        20年前ならこの品質だと1500円で売られていた。今は三分の一の価格・・・・

         

        ついにスパークリングもここまで価格が下げられるようになった!

         

        テーブルワイン価格ですからね。問題は中身ですよね。葡萄はスペインから持ってきてる、アレインなので、カヴァのような

         

        ほんのり苦味がアクセントになり、色合いも淡い黄金色、果実味が豊かなので、ほんのり甘味すら感じる。


        あくまでも辛口仕上げなので甘味は気にならない、以前販売した500円の泡より良いです。


        価格的にもビール代わりに、晩酌用に十分いける!


        個人的には、少し酸がほしいのでレモン絞ってもいいかなと嫁さんに提案したら、


        そんなの面倒くさい、このまま、十分いけると却下された・・・


        たしかに、カヴァのような苦味がアクセントになっているので飲み飽きしなかった。

         

        PS、バカ売れです、本日販売開始で80本オーバーですので、お早めに!