悪性リンパ腫になって 44)

2018.01.08 Monday

0

    JUGEMテーマ:闘病記

     

    1月8日 治療を始めて5ヶ月目に入っている。今までの治療と今後の予定を記します。

     

     R−CHOP療法、1クール21日間で6クールの予定。5クールまで終わり、残り1クールが来週の予定です。

     

     悪性リンパ腫の定番の化学療法です、幸いに私はこの療法(薬)が合っているので、来週の治療が最終クールです。

     

     1月下旬にPET検査。前半の治療はこんな感じでです。結果が良好なら、2月から後半戦に突入です。

     

     30〜40日の入院予定です。

     

     

     現状について

     

     病気の症状はありません。薬の副作用、長期入院の為の体力不足があります。

     

     ・手のしびれ  字を書きづらい。シャツのボタンは少しつらい。ポテトチップの袋を開けるのがつらい。

     

     ・脱毛  頭は一ヶ月前にスキンヘッドにしたので、寒さに敏感になる。

     

          眉毛は残り10%くらいなので書きたいくらいです。まつ毛は無い感じなので寝起きのまばたきがくっついてる感じ。

     

          鼻毛は無い感じなので、鼻水がたれるというより、流れてくる。

     

     ・体力不足  重いものが持てない。走れない。階段の上り下りが遅い。

     

     ・食欲 旺盛です。体重も増えてます。

     

     

    今後の治療について

     

     2月からの後半戦は、自家造血幹細胞移植を併用して、大量の抗がん剤を投与する治療法が行われます。

     

     大量の抗がん剤を使用するので、正常な血液を作る組織も破壊されてしまうため、移植するのです。

     

      後半戦の治療は病院の方針によっては行わないところもあり、再発した際に行う。その理由は、標準治療R−CHOPで十分。

     

    再発したら自家移植すればいいんじゃない。(確率的にも大差はないらしい)

     

    東大病院は徹底的に治療して完治を目指すので65歳以下の場合は自家移植をすすめています。もちろん、最終的に決断するのは、

     

    患者の方です。私はやるからには徹底的やってもらいたいので、自家移植の治療をお願いしました。

     

    ただ治療の際には、3%のリスクがある。治療中に不慮の事態が起こる確率が3%と理解すればよい。これって、個人的には高い

     

    確率だと思うのだが、先生曰く「安田さん、若いから大丈夫」その言葉を信じてます。

     

    実際、患者さんが、自家移植を希望しても年齢などで出来ない方を多くみていた。自家移植をしないほうが、もったいない・・・

     

     

    悪性リンパ腫になって 44)

    2018.01.04 Thursday

    0

      JUGEMテーマ:闘病記

       

       最近、更新されていないので心配されている方も、いらっしゃると思います。

       

      12月27日に外来で診断して血液検査&1,2月の治療予定の確認をしました。

       

      1月一杯は三ノ輪に居ます。2月に不忍池の辺にの予定です。

       

       普段の生活は朝から1時までヤマノヤで仕事。午後から夜にかけて2時間仕事。そんな感じで6時間ほど仕事してます。

       

      病気する前は12時間なので半分ですね、体力も半分くらい戻っている感じです。

       

       正月は恒例の安田家の新年会を人形町のロイヤルパークホテルで総勢13人で行い、その後、

       

      そばにある、日本橋浜町の笠間稲荷神社で初詣です。病気平癒を願ってのお参りになります。

       

       神社の門柱には「山乃屋酒店 安田金蔵」と彫り込まれています。

       

       三代目の金蔵さんは戦後に復興の為に奉納しました。対である右側の門柱には

       

       「安田恵子」の名が彫り込まれています。金蔵の妻、私の祖母にあたります。

       

       もとは初代が笠間の出身なので笠間稲荷神社を信仰していたと思われる。

       

       

        5日からヤマノヤ営業なので、体力回復の為、店に出ています。
       

      悪性リンパ腫になって 43)

      2017.12.21 Thursday

      0

        JUGEMテーマ:闘病記

         

        12月21日 ここ2,3日は静養中です。退院後の疲れが出ているようで、足も重い。

         

               店に2時間ほどしか出られない。気分的には病人モードです。

         

                今、気になる症状は「手のしびれ」。袋を開けるとき、字を書くとき不便です。

         

               薬の副作用なので、いずれは無くなるのだが、かなり時間を要するようです。

         

                「疲れ」は、しばらくしたらとれるでしょう。でも、かなり行動範囲が狭くなってます。

         

               「動いて、休む。」コレが出来ないようです。動きっぱなしが多い。

         

               動けなくなったから、疲れて休む。バランスよく、行動しないといけませんね。

         

         

                今日は、長めの風呂で足の疲れをとらないと・・・

         

                

        どっち? 2)

        2017.12.19 Tuesday

        0

          JUGEMテーマ:闘病記

           

             右側の方は、スキンヘッドの先輩、従兄弟のコーチャンです。

           

           年季が違うので、頭のテカリ具合がぜんぜん違います。

           

           
           

          12月17日 従兄弟のコーチャンです。私がヤマノヤ5代目にになりますので、お互いに3代目金蔵の孫にあたります。

           

          コーチャンは3代目金蔵さんが大好き、そして実家でもある酒屋ヤマノヤも当然、大好きなのである。

           

          コーチャンは私の憧れの従兄弟ですね、若大将みたいでガキの頃からカッコよく、運動神経も良い。

           

          コーチャンは渋谷にある有名付属小学校に通っていたのです。コーチャンとその友達M木くんの会話の再現です。

           

           会話の話題お互いの実家の話になったそうです。

           

          コーチャン「俺の実家は酒屋なんだ!」 (大好きな実家だから、もちろん誇らしげに言う)

           

          M木「俺んちの実家は醤油屋。」 

           

          コーチャン「酒屋で醤油売ってるよ」(子供心に醤油を売ってる酒屋の方が、格は上だと思い。もちろん上から目線)

           

          そうM木くんのご実家は、キッ○ーマン! 

           

          ヤマノヤの方がキッ○ーマンより上だと思ってくれる方がいる・・・コーチャン大好きです。

          悪性リンパ腫になって 42)

          2017.12.16 Saturday

          0

            JUGEMテーマ:闘病記

             

            12月16日 退院です。 ヤマノヤ直行。     

             

              昼は退院後の定番、「千住軒」さんです。

             

              730円なり、ラーメン&半チャーハンセット。

             

             

            悪性リンパ腫になって 41)

            2017.12.15 Friday

            0

              JUGEMテーマ:闘病記

               

              12月15日  昨日の「ドクターX 〜外科医・大門未知子〜」最終回につきる。

               

                      ドラマの舞台となる東帝大病院は、東大病院がモデルとなっていると言われています。

               

                      今回の大門未知子先生の後腹膜腫瘍の中の悪性腫瘍の肉腫です。

               

                      私も後腹膜腫瘍(悪性リンパ腫)で部位が同じなので、とても気になる最終回になりました。

               

                      結論からいいますと、生きてて良かった〜 

               

                      他人事ではないですよ。治療法は、悪性リンパ腫なので化学療法ですが、大門先生生きてて良かった。

               

                      私も、まだ半分ほどの治療ですが完治目指してがんばります。

               

                      ちなみに病院内の患者さんも、かなり観ていたようです。

               

                      ただ、残念なのは看護婦さんの登場がこのシリーズでは少なかったですね。

               

                      現場では看護婦さん、頑張ってるし、かわいいですな。

               

                      明日16日、退院の予定です。

                      

                今日は4人部屋を一人で独占です。カーテンを開放しました。

               

               マージャンできますよ。柿ちゃん。
                      

                                        国士無双!

               

                     この写真のセットを作っているところを、

               

                     看護婦さんに見られた、けげんそうな顔でした

               


               

                19時 14階の部屋からの夜景に東京タワー

               

               1階の中庭にはイルミネーション

               

               部屋には一人なのでヘッドホンなしで聴ける

               

               クリスマス ソング JAZZが心地よい

               

               ワインが飲みたい〜 と看護婦さんに言うと

               

               怒られるから駄目ですと断られるのは当然

               

               売店に行く。ノンアルビールはもちろんありません。

               

               おいしい炭酸水で少し早い、メリー・クリスマス

               

               

               

               
               

              悪性リンパ腫になって 40)

              2017.12.13 Wednesday

              0

                JUGEMテーマ:闘病記

                 

                12月13日 第五クールの治療に入りました。

                 

                       いったい何クールまであるのでしょう? 私も今日わかりました!

                 

                       第六までの予定ですが、治りが悪い場合は第八までです。

                 

                        本日は、朝10時から脊髄注射(髄注)です。2回続けて痛い目にあっているので、コレは嫌いです。

                 

                       ところが、本日は30分で終了!痛くないです。これなら毎日でもOKです。

                 

                       30分のうち、髄液の採取が10分、その後抗がん剤を注射なので時間が掛かるのです。

                 

                       先生曰く、痛いか、痛くないかは注射の入射角らしいです。

                 

                       脊髄注射(髄注)は、指名料制を作ったほうがよい。指名料1万円で先生を指名できるのである。

                 

                       5回も脊髄注射(髄注)した、私だからこそ納得できる金額が一万円です。不謹慎な提案でスイマセン・・・・

                 

                        昼食後、1時30分から悪性リンパ腫の化学療法における希望の星リツキサンの投与。約5時間です。

                 

                       今回の治療は楽させていただいてます、お許しを。

                 

                 

                  海老一染之介・染太郎ではありません。 

                 

                 私ケーキ食べる人(公一)食べさせる人(昌史)です。二男(英生)欠席です。

                 

                 差し入れケーキを持ってきました。

                 

                 体調やら病気のことについて話をしたが、

                 

                 優香似の我々のドクターXに尽力いただいたこと、出会いに感謝です。

                 

                 是非、写真を載せたいですね。

                 

                 

                 以前、双子オヤジ兄弟と間違えられた写真はこちら   

                           

                 

                ワインdown このブログは東京三ノ輪のワイン屋。販売業務はコチラ downワイン

                 

                      

                 

                       

                       

                悪性リンパ腫になって 39)

                2017.12.12 Tuesday

                0

                  JUGEMテーマ:闘病記

                   

                   ブログの更新がされず、ご心配かけました・・・・元気に静養していました。

                   

                  12月12日 今日から入院です、1日ずれました。5回目の入院になります。今回は短期で4,5日で退院予定です。

                   

                   まだ、綺麗なベッドです。4人部屋の無菌室です。

                   

                   来年から病棟が変わるので、この病室ともおさらばです。

                   

                   

                   1月より新B棟に移ります。

                   

                   予定では1月、新B棟に最後の入院予定です。期間は一ヶ月の予定で徹底的に治療します。

                   

                   個室の無菌室になります、とても重篤な病人の雰囲気がかもし出される・・・

                   

                   一階の売店に行けない、中庭のあるタリーズコーヒー、地下一階のドトールコーヒーにも

                   

                   行けない。

                   

                   闘病感満載の一ヶ月になると思います。

                   


                   

                  悪性リンパ腫になって 38)

                  2017.12.06 Wednesday

                  0

                    JUGEMテーマ:闘病記

                     

                    12月6日 本日 4回目の退院しました。 11日に5回目の入院予定です。

                     

                      昼食は今日も完食です。正庭通り そばの大和屋さんで「かつどんセット」

                     

                     ←空ですいません。カツどんとかけそば(小)のセットになります。
                     

                     早速、店に出ております。やはり、外は気持ちいいですね。

                     

                    悪性リンパ腫になって 37)

                    2017.12.05 Tuesday

                    0

                      JUGEMテーマ:闘病記

                       

                      12月3日(日) 午後九時 副作用の腰痛が最高潮に達する。 1時間前に痛み止めの薬を飲んでいるが効かない。

                       

                              午後十時 痛い8時から深呼吸しながら痛みをごまかすが、どうにもならない痛みです。

                       

                                   ギックリ腰の痛みがず〜と続く感じでしょうか。我慢の限界・・・・

                       

                                   看護婦さん曰く「安田さん痛いのは、沢山!白血球を作っているからですよ、がんばりましょう。」

                       

                                   可愛い顔して微笑みながら言う。いつもなら看護婦さんが天使に思えるのでしょうが。

                       

                                   このときは思わず「鬼のようなこと言わないでください」と看護婦さんは困った顔をしてた。

                       

                                   最後の手段は、麻薬系の点滴をするか、と思いながら、痛みで意識が薄れていき起きたら朝でした。

                       

                      12月4日(月)     朝六時 グラン注射を打つ!

                       

                                 10時30分 輸血部にて自家末梢血幹細胞採取。 血液成分連続分離装置なるもの使用する。

                       

                                 右手の腕から血を抜いて装置に運んで、グルグル回る遠心分離機の中で白血球を採る。

                       

                                 左手の腕から体に戻っていく。

                       

                                 午後2時 終了。   

                         

                                 痛みの甲斐あって必要量採れました、痛すぎたので必要量の10倍以上採れた〜あれだけ痛ければ取れるのだ

                       

                       

                      12月5日(火)  昨晩まさかの発熱38度。今朝には平熱に戻る。

                       

                               医学部5年生から、次の治療のレクチャーを受ける。やっぱり頭の良い子は教え方も上手。

                       

                        自家造血幹細胞移植併用大量化学療法
                                 

                       

                        12月6日は退院です。そして11日に入院です。