退院中

2018.08.27 Monday

0

    8月27日 昨日、次女が熊本に行くので羽田空港まで送りに行った。朝6時40分の時点では駐車場すぐは入れたが、

     

          1時間後には満車です。夏は混んでますね。

     

          5時30分起床して、9時前には帰宅したが、疲れたので26日はずっと、ゴロゴロしていました。

     

          体力、筋力がない・・・・おじいちゃん並みの筋力だと思う。

     

          朝、起きると肩の筋肉が痛いのは、昨日車の運転をしたからだ。

     

          退院中に体力強化でもした方が良いのかもしれないが、担当のナースが近所に住んでいて安静するようにとのこと。

     

          「まさか、お店に出てないですよね」と言われた・・・・奥にひっそりと座っているのだ。

     

          ひっそりと「おでん缶」仕入れたので販売中!冷やしです。まだ早いけど、安いです。

     

     今週いっぱいは、三ノ輪に居る予定です。

     

     そして、来週からは、やっと、やっとの仕上げの治療の自家移植です。

     

     カンタンに説明します。自家移植は自家造血幹細胞移植の略称です。

     

     造血幹細胞とは赤血球、白血球、血小板のことをさします。

     

     大量化学療法で死滅させた後、あらかじめ採取しておいた自分の造血幹細胞(血液をつくる細胞)を戻す(移植する)ことにより、正常な造血機能を回復させる治療です。


    大量化学療法によりダメージを受けた骨髄を、自己の造血幹細胞により、回復させることです

     

    白血病の骨髄移植って、よく耳にしますが、簡単に説明すると、私は自分の骨髄を移植、白血病の方は、ドナーの骨髄を使う。

     

    30日にPET検査をしてガンの有無を確認後、治療に入ります。

     

    治療に入ること前提で、今後の予定(予想)

     

    9月10日 大量化学療法 強い抗がん剤を使用するので、一週間ぐらいすると白血球が無くなる。

     

    9月17日 自家移植 昨年採取した、冷凍保存した私の造血幹細胞を移植する。

     

          造血幹細胞が根付き(「生着する」といいます)、そこで再び血液細胞が造られるようになります。

     

          移植前処置によってダメージを受けた患者さんの造血機能や免疫機能は、時間をかけて健康な状態に戻ります。

     

    10月2日 退院できたら、いいですね。

     

    ちなみに、内容はかなりハードになりますが、後日また説明します。

     

    時間は要しましたが、最終局面に入りました!アジア大会の男子マラソンのラスト100mって感じでしょうか。

     

     

     

     

     

         

     

     

    退院・・・・・・9回目

    2018.08.21 Tuesday

    0

      8月21日 本日退院になります!

       

            丸一年、9回目の退院です。

       

            次回、最終回の入院は9月3日の予定です。

            

       

       

            

      再発 悪性リンパ腫 25)

      2018.08.16 Thursday

      0

         8月16日 朝7時40分 筋肉痛で湿布です。15日の3時から痛くなり、

         

         痛み止めのカロナールの服用、湿布で対応して、現在は安定している。

         

         今回の入院は副作用も少なく、点滴も早く取れ、順調でしたが、まさかの筋肉痛。

         

         毎回、筋肉痛の日があるのですが、今回は寝れない位きつかったです。

         

         化学療法後の白血球が回復する時期に痛みが出るのですが、原因不明です。

         

         このまま、痛みがでないほしいですね。